普段の気になった事や興味のある事を書いています。

hisaの何でもブログ!

野球

巨人、高田萌生投手の現在の成績は?松坂大輔二世の実力とは?

投稿日:

巨人の高田萌生投手の調子が上向いてきました。そして2軍の好調さを買われて1軍デビューを果たしました。

そして1軍でのデビューでしたが、ほろ苦いものに・・

そんな高田萌生ですが、期待度は大です。

なので、今現在の成績と松坂大輔2世と言われた理由や実力を調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

高田萌生プロフィール

高田萌生(たかた ほうせい)

生年月日:1998年7月4日 右投げ右打ち

出身:岡山県新見市 創志学園高等学校

身長:178㎝ 体重:75㎏

ポジション:投手

球団:読売ジャイアンツ 2016年 ドラフト5位(契約金3000万 年俸500万)

背番号:53

高田萌生の投手としての特徴は?

創志学園高校時に最速154km/hを記録してます。これだけでも超高校級です。冗談では投げれないスピードですから。

ストレートは伸びがあり、変化球もスライダーカーブフォーク。スライダーは大きく曲がるスライダーと小さく曲がるスライダー2種類持っている。

また投球スタイルやフォームや持ち球から「松坂大輔2世」と言われている。

150キロを超えるストレートを投げる投手はプロでもそういないですね。しかも高田萌生は身長も178センチとそれほど大きくありません。

それでいて150キロを超えるストレートを投げ込むのですから、身体全身バネなのでしょう!

ウィークポイントとしては、コントロールに難があり、今後の課題とされます。

スポンサーリンク

現在の成績は?

高卒という事もあり、1年目は3軍からのスタート

まずは経験ですね、数多く投げる。ソフトバンクの千賀だって3軍からでしたから!

3軍成績:21試合 4勝5敗1S 防御率3.14

2軍成績:2試合 0勝1敗 防御率5.40

 

2年目の今年は、2軍からのスタート、ここでいい成績を残せば、念願の1軍でのデビューも近い!

2軍成績:(8月12日現在)

  • 15試合 6勝2敗1セーブ
  • 防御率2.97
  • 投球回数78回3/2
  • 奪三振60
  • 無四球試合2

ここですごいのは、投球回数が78回3/2に対し、三振の数が60個というから、ほぼ毎回に近い三振を取れるという事。

そして無四球試合も2試合記録しています。課題の制球力が向上している証拠です。

2軍とは言えすごい成績です。

その2軍での好調が買われて、7月29日に1軍に昇格!

そして対中日戦に初先発!あこがれの松阪大輔を目の前に見て大興奮。

その憧れの松阪大輔の前でいいところを見せたかったが、2回を投げて6失点・・ほろ苦いデビューとなりました。

 

高橋由伸監督も高田萌生には・・

結果と内容は違う部分もある。いい球もあったかなと思うけどね。二軍で投げるよりもここで投げたということが、まずは第一歩だと思う。

良かったとか悪かったとかより、これからの選手だから、一軍で投げたことが次につながれば、高田に関してはいいと思う

とこれからの高田萌生に期待のコメント!いいと思いますよ!

スポンサーリンク

松坂大輔二世の実力は?

高田萌生の投球フォームはよく、「松阪大輔に似てる」と言われています。

創志学園時代からフォームだけでなく、持ち球の変化球も松阪大輔を意識しているという。

ここで高田萌生と松阪大輔の投球フォームを比較してみましょう。

※松坂大輔の投球フォームは全盛期のフォームとします。

 

高田萌生投球フォーム

 

松坂大輔投球フォーム(全盛期)

 

うーん・・個人的には、振りかぶって足を上げるところまでは似てるかなと思いますが、そこからのテークバックやリリースなどはちょっと違うかなと感じました。

でも高田萌生も松阪大輔も150キロを超えるストレートを投げ込むのですから・・恐れ入ります。

高田萌生の実力は

気になる高田萌生の実力はというと、正直まだまだこれからという評価ですね。

もちろん180センチもない身長から150キロを超えるストレート、その他にキレのあるスライダー、フォークを投げ込むのですから、これから期待大です。

2軍では、ある程度の成績を残せているので、あとは経験ですね!いち早く1軍に定着して、1軍の雰囲気に、そして1軍のバッターに慣れることが近道かな。

まとめ

巨人の高田萌生の現在の成績は、2軍では6勝2敗1セーブと好投。(15試合登板時)

この好調を機に1軍に上がり初先発を果たしましたが、2回6失点とプロの洗礼を浴びてしまいました。

だが高橋由伸監督はこれからの高田萌生に期待を寄せています。

個人的には、今は結果よりもプロセスを大事にしてほしいなと思います。小さくまとまってほしくないな

また、松坂大輔2世という事でお手本にしてますが、正直投球フォームは似てるというのは疑問です。

これもまた自己採点ですが、松坂大輔をお手本というよりかは、楽天の則本昂大みたいな投手をお手本にしたらいいかなと思いました。

則本昂大は高田萌生とほぼ体格が一緒。

なるべく自分と体格が似ている選手をお手本とした方がいいと思います。

でも、岡本和真といい、高田萌生といい、巨人の若手が出てきてますので、これからの巨人、高田萌生に期待します。

来シーズンの高田萌生は、まずは1軍定着を目指して頑張ってほしいです。

おわり

スポンサーリンク

-野球

Copyright© hisaの何でもブログ! , 2018 All Rights Reserved.